• バイオマス利活用
  • バイオマス利活用事業関連
  • バイオマスに関する基本情報
  • バイオマスパンフレット
  • バイオマス参考資料
  • リンク(バイオマスの活用の推進)
  • 研修会開催予定(農村環境)

     

    令和6年度 研修会開催予定


    研修会名称
    日時
    場所
    定員
    受講料
    「田んぼの学校」指導者養成研修
    令和6年6月27日~6月28日
    (1泊2日)
    山形県
    河北町
    30名
    5,000円
    (宿泊・食事代別)
    水田魚道設置指導者全国研修会
    令和6年7月頃
    (1泊2日)
    未定
    未定
    20,000円
    (宿泊・食事代別)
    生きもの調査指導者養成全国研修会
    令和6年8月頃
    (1泊2日)
    未定
    未定
    20,000円
    (宿泊・食事代別)
    田園自然再生活動の集い
    令和6年11~12月頃
    東京都内
    (Web併用)
    未定
    無料

    ※研修会場までの交通費および、宿泊や食事にかかる費用は、受講料に含まれておりません。
    ※上記の研修会は全て技術者継続教育(CPD)プログラム認定申請予定です。

     

    ■研修会の詳細

    ◆「田んぼの学校」指導者養成研修

    農村環境を活用した自然体験や環境教育に関心がある方、多面的機能支払制度の取組に啓発普及活動を取り入れようとお考え中の方におすすめの研修です。

                         ◇◆◇

    研修名
    「田んぼの学校」指導者養成研修
    日程
    令和6年6月27日(木)~6月28日(金) 1泊2日
    主催者等
    主催:一般社団法人 地域環境資源センター
    後援:河北町
    協力:元泉地域農地・水・環境保全組織
    内容
    この研修では、「田んぼの学校」活動を通じた農村環境の維持や、人材を含めた地域資源のとらえ方などについて講義と実習で学び、「田んぼの学校」活動などの農村環境保全活動を実践する指導者等を養成します。
    研修場所
    山形県河北町元泉地域「畑中集落センター」
    (山形県西村山郡河北町畑中)
    宿泊場所
    「ひなの宿」または「ホテルBBfastさくらんぼ東根」
    参加費用
    受講費  5,000円(保険料含む)
    宿泊費  宿泊施設による(1泊1食)
    その他  5,800円程度(情報交換会費(希望者のみ)+2日目昼食代として)
    申込
    ★ダウンロード  開催案内   申込用紙(Excel)   申込用紙(PDF)   チラシ
    対象
    農村環境を活用した自然体験・環境教育に関心のある方、多面的機能支払交付金活動組織の役員・構成員、自治体職員の企画担当の方、土連職員、その他「田んぼの学校」活動に関心のある方など



    一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部
    住所:〒105-0004
    東京都港区新橋5-34-4農業土木会館
    TEL:03-5425-2461 FAX:03-3432-0743