• バイオマス利活用
  • バイオマス利活用事業関連
  • バイオマスに関する基本情報
  • バイオマスパンフレット
  • バイオマス参考資料
  • リンク(バイオマスの活用の推進)
  • バイオマスの背景

    バイオマスの燃焼などにより放出されるCO2は、大気中から吸収されたCO2ですので、バイオマスを使用しても大気中のCO2を増加させない「カーボンニュートラル」という特性を有しています。2002年に閣議決定された「バイオマス・ニッポン総合戦略」では、このような地球温暖化の防止効果に加え、次のような効果が期待されています。
    「使い捨て社会」から資源が循環利用される循環型社会の形成への移行を促進。
    バイオマスを利用して新たな雇用を創出する戦略的な産業を育成
    資源・エネルギーの供給源として農山漁村を活性化

    イメージ:バイオマス利活用の背景

    イメージ:バイオマス・ニッポン総合戦略の背景

    イメージ:バイオマス・ニッポン総合戦略

    燃料別・世界のCO2排出量

    イメージ:燃料別・世界のCO2排出量

    出展)地球環境産業技術研究機構(RITE):米国オークリッジ国立研究所二酸化炭素情報分析センターなど

    地球のCO2削減シナリオ

    イメージ:地球のCO2削減シナリオ

    出展)地球環境産業技術研究機構(RITE):地球再生計画の実施計画作成に関する調査事業