出版案内等|バイオマス技術、集排のことなら一般社団法人地域環境資源センター(JARUS)へ

出版案内等

HOME > 出版案内等

  • バイオマス利活用・技術情報データベース
一般社団法人 地域環境資源センター
TEL:03-3432-5295 FAX:03-3432-0743

令和2年度 発刊図書の告知



○「農業集落排水施設標準積算指針(R2年度改訂版)」
 農業集落排水事業の管路施設工事及び汚水処理施設工事における請負工事費の標準的な積算の指針を取りまとめたものです。農業集落排水技術者並びに関係者の必携書です。
改訂のポイント:
 一部諸経費、一部歩掛の改訂とともに、工期延長等に伴う現場維持等の費用の算定方法を追加 ほか
発刊時期:7月下旬(予定)   販売価格(税込):JARUS会員 10,230円、JARUS非会員 14,300円


○「農業集落排水施設設計指針(R2年度改訂版)」  ※13年ぶりに改訂
 農業集落排水施設の特色を踏まえ適正な調査・設計・施工・管理を行う上で必要となる技術的内容を中心に詳しく取りまとめたものです。農業集落排水技術者並びに関係者の必携書です。
改訂のポイント:
 農業集落排水施設の再編計画作成、耐震対策、風水害対策に加え、下記のコンクリート防食の手引きに関する内容を反映し、新設だけでなく、近年増加する更新整備に対応するための改訂 ほか
発刊時期:8月中旬(予定)   販売価格(税込):JARUS会員 16,500円、JARUS非会員 23,100円


○「農業集落排水施設のコンクリート防食の手引き」  ※15年ぶりに改訂
 農業集落排水施設におけるコンクリート構造物の硫化水素による腐食への対策技術について詳しく取りまとめたものです。施設の長寿命化に大きく影響するコンクリート防食における設計・施工・点検の標準的な方法が示してあり、農業集落排水技術者並びに関係者の必須書です。
※ 平成17年度発刊「設計・施工の手引き」と平成14年度発刊「劣化点検・診断・補修の手引き」を一本化し、コンクリートの補修に関する内容や、施工・品質確保に関する内容の充実を図ったほか、防食被覆工法は性能照査型とし、最新の防食技術の採用を可能と内容を改訂 ほか
発刊時期:7月下旬(予定)   販売価格(税込):JARUS会員 11,000円、JARUS非会員 15,400円

 

なお、上記内容については、今後変更する可能性がありますのでご了承ください。
  告知チラシ(PDF)
お問い合わせ  集落排水部 TEL:03-3432-6284/FAX:03-3432-0743

このページの先頭へ

JARUS | 一般社団法人 地域環境資源センター TEL:03-3432-5295 FAX:03-3432-0743 〒105-0004 東京都港区新橋五丁目34番4号

お問い合わせ