研修会・資格試験|バイオマス技術、集排のことなら一般社団法人地域環境資源センター(JARUS)へ

研修会・資格試験

HOME > 研修会・資格試験 > 農業集落排水計画設計士

  • バイオマス利活用・技術情報データベース
一般社団法人 地域環境資源センター
TEL:03-3432-5295 FAX:03-3432-0743
登録申請から登録・登録証発行までの流れ



 例年、登録申請受理、審査、登録の手続きは年一回、年度末の下記の期間に登録申請、審査、登録の手続きを行います。



(既に農業集落排水計画設計士の場合)
上級農業集落排水計画設計士登録申請
←  (農業集落排水計画設計士でない場合)
農業集落排水計画設計士試験受験・合格
  ※農業集落排水計画設計士登録と併せて申請
 ↓  (受付:1月下旬ごろまで) ※所定の申請様式による
上級農業集落排水計画設計士審査委員会による審査
 ↓  (2〜3月)
審査結果通知
 ↓  (3月初旬〜中旬)
 ※審査に合格した場合、上級農業集落排水計画設計士登録料支払い
写真・手元の農業集落排水計画設計士登録証・「郵便振替払込受付証明書」の提出
 ↓  (3月中旬)
上級農業集落排水計画設計士名簿への登録、上級農業集落排水計画設計士登録証の発行
 ↓  (3月下旬)
※ 新規試験合格者で、上級農業集落排水計画設計士の審査に合格しなかった場合は、
  農業集落排水計画設計士としてのみ名簿に登録し、登録証発行
※有効期限は原則として5年。但し既に計画設計士である者が初回の登録を
  行う場合のみ計画設計士登録の有効期限に合せた有効期限とする
登録更新
※農業集落排水計画設計士登録更新と同時申請
  登録更新に当たっては、計画設計士技術講習会を受講し、その修了証の写しを添付

このページの先頭へ

JARUS | 一般社団法人 地域環境資源センター TEL:03-3432-5295 FAX:03-3432-0743 〒105-0004 東京都港区新橋五丁目34番4号

お問い合わせ