支援業務|バイオマス技術、集排のことなら一般社団法人地域環境資源センター(JARUS)へ

JARUSの活動

HOME > JARUSの活動 > 支援業務 > 講師派遣

JARUSの活動

  • 支援業務
  • 無料メールマガジン登録
  • バイオマス利活用・技術情報データベース
一般社団法人 地域環境資源センター
TEL:03-3432-5295 FAX:03-3432-0743

会員が主催する研修会等への講師派遣について

 (一社)地域環境資源センターでは、会員(市町村)の皆様が主催する農業集落排水施設に係る技術、維持管理等についての研修会及び講習会に、要請に応じて当センターの技術関係の委員や職員を講師として派遣していますのでご案内いたします。
 講義内容については、これまで実施した農業集落排水施設等に関する下記の例がありますが、ご要望に応じて対応して参りますので、下記までご連絡下さい。

(1)これまでの講義内容例(各項目50〜60分程度)
  ・ 農業集落排水事業の概要と近年の動向(集排施設の役割、特徴等)
  ・ 農業集落排水施設の計画策定
  ・ 市町村担当者の農業集落排水施設における維持管理への対応策及び維持管理費削減のための運転手法
  ・ 農業集落排水施設の機能診断及び最適整備構想策定(ストックマネジメント)
  ・ 農業集落排水施設の機能強化対策事業等について
  ・ 機能強化及び切替改築に適した新たな処理方式の概要
  ・ 農業集落排水施設の省エネ技術
  ・ 農業集落排水汚泥(バイオ泥)の利活用
  ・ バイオマス技術について 等

(2)講師派遣経費
   講師派遣費用として、講師人件費(研修資料作成、諸経費(30%)含む)、直接経費(旅費及び交通費)が掛かります。
 例:技師Aクラス日帰りの場合、78,300円 + 直接経費。

連絡窓口:
   (一社)地域環境資源センター 集落排水部 企画調整班
     〒105-0004
     東京都港区新橋五丁目34番4号
     TEL 03-3432-6282   FAX 03-3432-0743

このページの先頭へ

JARUS | 一般社団法人 地域環境資源センター TEL:03-3432-5295 FAX:03-3432-0743 〒105-0004 東京都港区新橋五丁目34番4号

お問い合わせ