農業集落排水事業関連|バイオマス技術、集排のことなら一般社団法人地域環境資源センター(JARUS)へ

集落排水事業関連

HOME > JARUSの活動 > 農業集落排水事業関連 > 汚水処理施設 > JARUS型施設一覧

−主なJARUS型施設の一覧−


 JARUS型施設の一覧です。
 JARUS型汚水処理施設の手引き(パンフレット)の販売はしておりませんが、PDF形式のファイルを作成しています。
 PDFのファイルは、以下の処理施設一覧表から、該当する処理施設を選択の上、ダウンロードしてください。
 パンフレットとして印刷する場合、A3ヨコ、カラーで裏表印刷の設定をしてください。印刷後、半分に折るとA4大のパンフレットになります。
 (JARUS-将R型はH27.9改訂、その他はH26.7改訂)
区 分 JARUS型等名称 処理方式 計画処理水質(mg/L以下) 処理対象人口(人)
BOD SS COD T-N T-P



接触ばっ気方式 JARUS−96 沈殿分離及び接触ばっ気を組み合わせた方式(BOD型) 20 50 51〜 1,800
JARUS−S96 沈殿分離及び接触ばっ気を組み合わせた方式(FRP)(BOD型) 20 50 51〜 400
JARUS−96 嫌気性ろ床及び接触ばっ気を組み合わせた方式(脱窒型) 20 50 20 51〜 500
JARUS−96 流量調整、嫌気性ろ床及び接触ばっ気を組み合わせた方式(BOD型) 20 50 101〜 2,000
JARUS−96 流量調整、嫌気性ろ床及び接触ばっ気を組み合わせた方式(脱窒型) 20 50 20 101〜 2,000
活性汚泥併用生物膜方式 JARUS− 流量調整、槽内汚泥循環式嫌気性ろ床及び接触ばっ気(活性汚泥併用)を組み合わせた方式(脱窒型) 20 50 25 101〜 3,000
JARUS− 流量調整、嫌気性濾床及び接触ばっ気(活性汚泥併用)を組み合わせた方式(脱窒型) 20 50 25 101〜 3,000
JARUS− 脱窒素を考慮した流量調整、嫌気性ろ床及び接触ばっ気(活性汚泥併用)を組み合わせた方式(脱窒型) 20 50 20 101〜 2,000
JARUS− 脱窒素、脱リンを考慮した流量調整、嫌気性ろ床及び接触ばっ気(活性汚泥併用)を組み合わせた方式(脱窒、脱リン、COD除去型) 20 50 20 20 1 101〜 2,000




回分式活性汚泥方式 JARUS−将96 回分式活性汚泥方式(BOD型) 20 50 501〜10,000
JARUS−将96 回分式活性汚泥方式(脱窒型) 20 50 15 501〜10,000
JARUS−将G96 回分式活性汚泥方式(脱窒、COD除去型) 10 15 15 15 501〜10,000
JARUS−将 回分式活性汚泥方式(脱窒、脱リン、COD除去型) 10 15 15 15 1 501〜10,000
JARUS−将96 DO制御回分式活性汚泥方式(高度脱窒、脱リン、COD除去型) 10 15 15 10 1 501〜10,000
間欠ばっ気方式 JARUS−将96 連続流入間欠ばっ気方式(脱窒型) 20 50 15 101〜 6,000
JARUS−将 連続流入間欠ばっ気方式(脱窒、脱リン型) 20 50 15 3 101〜 6,000
JARUS−将P1 連続流入間欠ばっ気方式(脱窒、高度脱リン型) 20 50 15 1 101〜 6,000
JARUS−将 連続流入間欠ばっ気方式(脱窒、COD除去型) 10 10 15 10 201〜 10,000
JARUS−将GP 連続流入間欠ばっ気方式(脱窒、脱リン、COD除去型) 10 10 15 15 1 201〜 10,000
JARUS−将 最初沈殿槽を前置きした連続流入間欠ばっ気方式(脱窒、COD除去型) 10 15 15 30 101〜 10,000
JARUS−将 DO制御連続流入間欠ばっ気方式(高度脱窒、脱リン、COD除去型) 10 15 15 10 1 101〜 6,000
JARUS−将96 間欠流入間欠ばっ気方式(高度脱窒、COD除去型) 10 15 15 10 101〜 6,000
膜分離活性汚泥方式 JARUS型膜分離活性汚泥方式 膜分離活性汚泥方式(脱窒、脱リン、COD除去型) 10
5
-
5
10
10
10
10
1
1
101〜 4,000
JARUS型高度リン除去膜分離活性汚泥方式 膜分離活性汚泥方式(脱窒、脱リン、COD除去型) 10
5
-
5
10
10
10
10
1
0.5
101〜 4,000
JARUS型膜分離活性汚泥方式−06型 膜分離活性汚泥方式(脱窒、脱リン、COD除去型) 5 5 10 15 1 101〜 4,000
JARUS−F(平膜) 膜分離活性汚泥方式(FRP、平膜)(脱窒、脱リン、COD除去型) 5 5 10 15 0.5 51〜 700
JARUS−F(中空糸膜) 膜分離活性汚泥方式(FRP、中空糸膜)(脱窒、脱リン、COD除去型)
オキシデーションディッチ方式 JARUS仕様−OD96 オキシデーションディッチ方式(BOD型) 20 50 1,001〜10,000
JARUS仕様−OD オキシデーションディッチ方式(脱窒、脱リン型) 20 50 15 1 1,001〜10,000
その他 JARUS−汚泥改質機構  
汚泥が難腐敗性の汚泥に改質され、処理施設敷地境界線で臭気強度を2.5以下
 
注1.  JARUS型膜分離活性汚泥方式及び高度リン除去膜分離活性汚泥方式は、認定書の値を赤字で、評価書の値を黒字で示しています。
注2.  JARUS−汚泥改質機構は、JARUS−96型、S96型、将R型及びFM型除くJARUS型施設に付加することができます。
注3.  JARUS−将96及び将G型(旧型式)については、塩素剤を用いない汚水処理方法として、紫外線消毒装置を適用した処理方式も開発しています。

このページの先頭へ

JARUS | 一般社団法人 地域環境資源センター TEL:03-3432-5295 FAX:03-3432-0743 〒105-0004 東京都港区新橋五丁目34番4号

お問い合わせ